面白い話まとめ
【秘境】ワイが一番好きな古座川町の風景をうpしてやんよ【清流】 ネッで拾った変な画像『下手かわ落書き』
最新型のラブドールのエチエチボディwww 最高にエッチな女の子が見つかる!
【画像】もし広瀬すずがYouTuberになったらww Switchの新色かっこよすぎるwwww
【画像】どっちの女の子を選ぶか完全に半々に分かれそうな画像がこれらしい 【画像】ロシアの女教師さんwww
25歳の若妻、入浴中のエチエチな写真をツイッターに上げてしまうwwww 彼女(32)「入籍!入籍!入籍!入籍!入籍!入籍~!」
ワイのネッコ、全然可愛くない 【朗報】ワコールのメンズ下着、スケベすぎる
読書スピードって人生においてかなり重要だよな
s-20150717014317

1:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:03:35.21ID:FAPeYm4m0.net
早く読める=短い時間で多くの情報を得られるってことだから絶対的に有利


3:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:05:22.34ID:FAPeYm4m0.net
分速1000文字読めるやつと分速100文字しか読めないやつ
1万文字の問題文読むときに
前者は10分で読めるが後者は1時間40分かかる



8:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:06:47.25ID:FAPeYm4m0.net
テスト時間が2時間だったとして
前者は1時間50分考える時間があるが後者は20分しか考る時間がない



15:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:10:52.49ID:5S5pEVrza.net
大事なのは理解することやぞ



6:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:06:09.79ID:WK2m1ZnCd.net
全力出して読むとすぐ疲れるンゴ


10:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:08:44.99ID:FAPeYm4m0.net
ヤンキーとか小学生は一文字一文字読んでる
き、ょ、う、は、い、い、て、ん、き、で、す。。。
みたいな感じで



31:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:15:47.28ID:yam9zLMY0.net
>>10
これは読んだには読んだけど内容まったく理解できないパターンよね



11:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:09:34.44ID:MGSqe5I30.net
早く読むコツを教えたる
一瞥で認識する文字数を増やせ
このレスで言えば一瞥で「早く」「読む」のような少ない文字の集合ではなく「早く読むコツ」のような多くの文字の集合を認識できるようにしろ



16:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:11:32.93ID:FAPeYm4m0.net
>>11
これは正しい
これを突き詰めると見開きで内容を認識できるようになる
写真集とか読むときは誰でも無意識にやってる



46:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:18:51.23ID:ZYjlk12ea.net
>>11よりも具体的なアドバイスしてやるで
ひらがな飛ばして漢字だけ読む習慣付けろや
これだけでだいぶ変わる



13:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:10:01.33ID:FAPeYm4m0.net
Fラン大学生とか一般人は脳内音読してる
ガチで賢いやつは一瞬で1ページ読んでる



19:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:12:39.14ID:RLMLPmMv0.net
>>13
なんでFラン大生と一般人分けたんや



24:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:14:27.98ID:FAPeYm4m0.net
>>19
Fラン多そうだから共感できると思って



14:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:10:35.47ID:UZLkUMBH0.net
2ちゃんみたいな口語文ばっか見てると読書スピード落ちるで


22:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:13:49.77ID:gIMg+J4mp.net
>>14
新聞が全然読めなくなったわ



89:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:34:47.31ID:jJAd3Ic40.net
>>14
これはある



17:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:11:42.25ID:Nu64injG0.net
>>14
マジンゴー?



18:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:12:38.63ID:FAPeYm4m0.net
速読意味あるで
速読せずに1日3冊以上読むのは不可能



20:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:12:46.18ID:P0/21b3e0.net
理解あんまりできてないのにスラスラ読んでしまうから何回も戻ってる


21:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:13:44.17ID:FAPeYm4m0.net
理解するのが大事っていうけどどんだけじっくり読んでも2週間後にはほとんど忘れてるんだから早く読んだほうがいい


28:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:15:20.55ID:MGSqe5I30.net
>>21
ほんこれ、じっくりと一回読むよりも早く何度も読む方が記憶しやすい



29:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:15:29.90ID:FAPeYm4m0.net
今日はヴィンランドサガ読んだ
この世から戦争と差別をなくしたいと思った





38:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:17:39.31ID:eiKpzd/p0.net
>>29
本1冊読んでこの程度の感想とか殆ど頭に内容入ってないやろ



43:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:18:28.04ID:kSKe+/qCa.net
>>38



45:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:18:36.08ID:Hf8dUxyv0.net
>>38
おまけにそれ漫画やで



32:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:16:18.16ID:gIMg+J4mp.net
速読は確かに大事だけど
やるほどどんなに頑張っても生まれついての認識能力の差は埋められないという事が分かる



33:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:16:43.16ID:bYNVnYWW0.net
読書スピードとタイピングスピードって仕事の速さに直結しすぎやな


35:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:17:02.04ID:Hf8dUxyv0.net
わい速読って試しにやってみたけどようは字を追う視線をスラスラ流してたし大雑把に内容を理解するだけやろ

普段新書と小説読んどるがそのやり方だと内容が理解があまり出来ないし
気分も盛り上がらんかしで楽しめないからやめたわ



42:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:18:22.15ID:gIMg+J4mp.net
>>35
速読で新書を読んで
浮いた時間で内容をまとめるんやで
これがコスパ最高



47:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:19:03.59ID:MGSqe5I30.net
>>35
そこで新たに開発されたのが視線を移すスピードではなく認識する文字の集合を大きくする速読法や



51:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:21:00.08ID:gIMg+J4mp.net
>>47
10年前くらいに速読の本買ったけどその方法だったぞ



36:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:17:10.70ID:zc0jxDfH0.net
小説はそこまで早く読まないけどそれ以外はさっさと読んじゃうな


40:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:17:49.65ID:FAPeYm4m0.net
1最初にザーッと全体をパラパラと読む(見出しや挿絵だけ見る)
2気になったところを若干じっくり読む
3とりあえず全ての文字に目を通す
4全部に文字を通しつつ理解する 理解できないところは飛ばす
5理解できなかったところを重点的に読む

都合5周してる けどこのほうが読みやすい



41:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:17:57.05ID:Kg3tHkp80.net
でも取り入れた情報をどう生かせばええんや


53:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:21:37.14ID:FAPeYm4m0.net
>>41
逆や
目標を先に決めてから読む



50:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:20:35.63ID:5S5pEVrza.net
>>41
それな
遅く読もうが速く読もうが
その本から得たものを活かせなければなんも意味ないんやで



56:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:22:12.02ID:Kg3tHkp80.net
>>50
ワイが一番ほしいのはそういう能力やねんなぁ
漫画の主人公並みにそう使ってくるかぁみたいなことがしたい



48:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:19:44.38ID:Kg3tHkp80.net
例えば絵の教本をものすごいスピードで読破したとしても
絵の上達にはすぐにはつながらんやろ?
概念の理解ってのは読むスピードに比例するわけじゃないと思うねん



57:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:22:14.50ID:Hf8dUxyv0.net
>>48
わい仕事で絵をかいとるからかやとおもうけどほんまそう思うわ

作業効率は早けりゃ早いほどいいけど
その作業を行えるように内容や技術を習熟させるための練習をするときは
早く雑にやるとただ下手くそなのがたくさん生まれるだけになる



59:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:23:11.70ID:FAPeYm4m0.net
>>48
何勝手に実践まで含めとんねん



61:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:24:23.55ID:5S5pEVrza.net
ほんで新書とかなら速読できるかもしらんけど
得られる内容なんて薄いし
専門書なんて数年かけて内容理解するもんやし



65:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:26:09.53ID:Hf8dUxyv0.net
>>61
技法書よんどっても最初は文字を追って頭にやり方を入れるだけやけど
しっくりくるの数年後とかよくあるあるや



66:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:26:21.13ID:gIMg+J4mp.net
>>61
そういうことや
新聞や報告書を事務的に片付けるための技術であって
知識を得たいなら自分にあった読書スピードが一番



71:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:28:00.87ID:I/m5xU5R0.net
頭の中でどれだけ吟味できるかやな


77:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:30:52.92ID:Qqud1UVJ0.net
段々ゆっくり味わって読めるようになってきた
昔なら言葉だけ追ってしまって意識できなかったところも今は考え感じることができる



78:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:31:11.95ID:d1v0ZnVg0.net
正直新聞で練習すると結構力つくで
新聞なんか図書館にいくらでもあるから



80:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:31:58.46ID:xm4n993U0.net
速読は実は不可能だと科学が実証
「現存する科学的根拠によれば、速度と正確さには反比例の関係があり、読み手が読むべき文書にかける時間が短いと、その分だけどうしても理解が劣ってしまいます」

速読が不可能な理由
「最大の障害は、科学が示している通り、読み手の視界ではなく、言葉を認識して意味のある文章としてつなげていく能力なのです」

斜め読みなら効果的にすることは可能
深くまんべんなく理解したいときではなく、要点さえわかればいいときには効果的です。

http://www.lifehacker.jp/2016/02/160219speed_reading.html


81:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:32:00.85ID:FAPeYm4m0.net
居らんと思うけど小説を速読してるやつはアホやで
学術書や実用書や問題文やニュースを読む時に使うもんや



84:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:33:15.41ID:I7Ugzm290.net
むしろ小説のほうが速読になりやすいやろ
映像化しやすい
映像化するとするすると進んで行ってしまう 物語じゃなくて文章味わうような変態タイプは知らん



102:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:38:59.94ID:zod+nVEC0.net
>>84
ほんこれ
デメリットは実際実写なりアニメなりになったときに不満が溜まることがあるくらい



90:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:35:23.83ID:z1uWL6Js0.net
フォトリーディングも結局理解してなかったら二度手間みたいな感じだし
単純に脳の回転数あげるほうがいい
TOEICやれば英語日本語関係なく速くなる



91:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:36:00.66ID:FAPeYm4m0.net
知ってる事は早く読める
知らない事は読むのに時間かかる
先に知ってる事を埋めて後から難しいところ読むんや
本の中身全てを事前に全部知ってたら一瞬で読める



95:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:37:01.98ID:Hf8dUxyv0.net
娯楽目的で読む小説と実生活の足しにならんかと読む新書や技法書と
まぁお勉強にと読む歴史解説本やノンフィクション本

本をとに取る前はこんな気持ちでなんとなく分類するけど
読書中や読後は明確に目的や結果が分かれず
にいずれの本も娯楽や人生の足しや勉強になっとるな



98:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:37:44.76ID:Kg3tHkp80.net
>>95
速読って楽しむ余裕あんのかねぇ
ゲームでいえば早送りしながら遊んでるようなもんやろ



110:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:40:46.04ID:X6rpqSnB0.net
>>98
10秒で1000文字読めるやつが10秒200文字ペースに落とすと、
じっくり読む平均的なやつと同じくらいの理解力があるんちゃうか



117:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:43:36.56ID:Kg3tHkp80.net
>>110
理解はともかく
しみじみとしたいシーンまで速攻で駆け抜けるってのもなんかなぁ



121:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:45:15.45ID:Hf8dUxyv0.net
>>117
物語の展開にドキドキしちゃって
一呼吸置いて前のページも一回読み直してからめくりたい時ってあるよね



129:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:48:15.14ID:jizLajMF0.net
>>117
その変は感性の問題やと思うで
速読でもしみじみ読める



114:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:43:03.14ID:40yPJ60w0.net
>>98
わかるわ
小説なんか長くその世界に浸ってたいんやから
小説の速読は無意味



120:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:44:58.99ID:r7DUjHX50.net
>>114
ワイはそういう楽しみかたに関しては映画より優れたコンテンツはないとおもってる



128:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:48:02.36ID:40yPJ60w0.net
>>120
映画なんて2時間で終わってまうやろ
小説を移動中とかでちょっとずつ読んで
頭ん中で続きどうなるんやろってわくわくして
本を開くのを楽しみにするってのは別やわ



133:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:49:34.71ID:DV979tDjx.net
>>128
わかる



136:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:50:30.53ID:r7DUjHX50.net
>>128
わかるんやけどさ
連続ドラマ的な楽しみかたやね



99:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:37:57.57ID:X6rpqSnB0.net
漢字だけ読む意識にするとスピードが飛躍的に上がったわ
続けてると間のひらがなも理解できるようになる



105:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:40:02.98ID:gIMg+J4mp.net
>>99
一文字あたりの情報量が表音文字とは段違いだからな
同じペースで認識ソース割いてたらそら読むのも遅くなるわ



100:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:38:07.83ID:LHsbv90s0.net
分速600やけど一度読めば完璧に覚えられるゾ


103:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:39:20.77ID:MGSqe5I30.net
>>100
サヴァンかな?



104:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:39:36.36ID:FAPeYm4m0.net
俺は自分で計算して分速2400くらいやった


107:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:40:31.39ID:iqHF+L9A0.net
専門書を速読で理解できるなら大したもんちゃうか?
クソの役にも立たない本を速読でえばり散らしてるなら失笑やけど
そもそも内容理解してるかも怪しいしな



108:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:40:37.33ID:ZvPzUBw50.net
ささっと読んで分かった気になった自分を演出したいなら速読する意味も十分あると思う


111:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:41:21.77ID:FAPeYm4m0.net
読書後にアウトプットが重要って意見をしばしば見るがあんま同意せんな
読んでる時点で自己対話してるしそれがアウトプットみたいなもんやろ



115:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:43:10.01ID:I7Ugzm290.net
>>111
せやろか
数学だって教科書眺めるより演習問題ガンガン解いたほうが絶対身につくやん
身に着けるという観点で見ればアウトプット馬鹿にはできんと思うけどな



116:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:43:17.04ID:Hf8dUxyv0.net
>>111
知識が身につくかどうかでいえば入力したあと出力せんと身に付かないとわいは思うな

本の内容実践してこその読書だという主張はわいも同意せんが



118:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:44:16.74ID:gIMg+J4mp.net
>>111
単に速読は忘れやすいから情報を活用したいならメモ取っとけって話やで
何度も読み直すんじゃそれこそ速読の意味がないし



113:名無し募集中。。。: 2016/09/24(土) 04:42:27.89ID:cHHhhTaa0.net
目で理解するって大変な能力だと思うわ
ただそれが頭の回転と関連してるかは断定できないけど
おれも少しづつトレーニングしてる



123:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:46:55.11ID:d1v0ZnVg0.net
速読苦手なやつって部屋片付けるのが苦手なイメージ


125:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:47:20.76ID:0YD5qo1x0.net
>>123
速読が得意な友人の部屋は滅茶苦茶やで



137:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:51:06.83ID:3zPrfZiX0.net
脳内で映像を作る読み方しとるから数学の問題文とかになると理解するのに時間かかるンゴ


140:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:52:08.12ID:r7DUjHX50.net
確かに文学とか文字媒体は全ての基盤になるけど娯楽性において映像より優れてるとは全く思わん


141:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:52:46.30ID:cHHhhTaa0.net
おれ院生だけど
東大出身の指導教授は一切脳内で音は聞こえない言ってたな



73:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/09/24(土) 04:28:23.00ID:YaRs5Q0ia.net
早く読める方やけど一回目には頭には残っとらん
ざっと集合体で読んでから重要そうな所をパッパッって見てる



上司「アイス買ってこい!」 彡(゚)(゚) 「わかりました!」 おっさん「酒は何回も吐いて潰れるの繰り返して強くなるんや!」
駅員「ワイーーーー!!事務室にこいーーーー!!」ドン!!!!! ワイ「え、駅らァ・・・」ポロポロ 無能なくせに有能のフリをするのが上手い奴wwww
【動画】まとめ見てたら「熱した油に精子を入れたらどうなるんや?」ってスレあったんやけど 我輩「じゃあ帰るわ」友人「また今度遊ぼうや、じゃあな」ドアバタン!鍵カチャッ!鎖の奴ガチャガチャ!
ホームレスにおにぎり上げるの楽しすぎwwwww 新入社員「高橋さん!これどうやるんすか!」俺「ああ、こうだよ」新入社員「高橋さん!」俺「こうだよ」新入社員「高橋さん!」
キキ「私、魔女のキキです! こっちは弱ってるセミ」 銭湯でチ●コを隠すチキン野郎wwwwwwww
>>11のお●ぱいをみんなで一斉に揉むスレ ワイ「制限速度守って運転しよっと♪」謎の後続車「オラオラおせーぞ」プップー
ディグダの穴のダグトリオwwwwwwwwwwww 【朗報】けもフレ、朝アニメになる
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧