面白い話まとめ
竜王中学2年生 マナーアップ講座で自分磨き

=職場体験に活かす=

口をしっかり開けて挨拶の練習に取り組む生徒たち

◇竜王
 竜王町立竜王中学校でこのほど、「マナーアップ講座」が開講され、職場体験学習を前にした二年生九十四人が受講した。
 しが学校支援センターの学校と連携した事業の一環で、地域の団体やNPOの経験とアイデア、知識などを学校活動に取り入れることをねらいに県内の中学、高校生の生徒を対象に行われている。
 高校生は、三年生を対象に「働くときの基礎知識」や「労働基準法を知ろう」など、中学生は、二年生が職場体験の事前学習として挨拶や言葉使いの基本を学ぶ。
 同中学校の職場体験学習は、二日まで実施され、生徒たちが地域の商店や企業、飲食店で実際の労働を学んだ。
 同講座では、講師の櫻井悦子さん(コミュニケーションコンサルタント代表)から、職場体験の打ち合わせの日や当日の心構えなどを教わった。
 呼ばれた時や日常、職場の人にする挨拶は元気よく声を出し、引き締まった気持ちのいいお辞儀を心がけ、年上の人や来客時の声かけは、自分から進んで明るく丁寧な言葉使いをするなどを学び、その場で実際に口を大きく開けて、挨拶したり背筋を伸ばしてしっかりお辞儀をしたりした。
 谷村瑠菜さんは「レストランで体験学習します。今日の授業でいろいろな事が分かりました。お客さんと職場の人たちに気持ちのいい挨拶やお辞儀ができるよう頑張ります」と張り切っていた。


【悲報】TWICEさん、とんでもない激エチなCA衣装を着てしまう …【※画像あり】
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧