面白い話まとめ
志望企業就職をアシスト 東近江ロータリークラブ

=八日市南高生76人に模擬面接 16日からの就職試験に備え=

本番を想定して行われた模擬面接――八日市南高校で――

◇東近江
 来春卒業の高校生を対象にした就職試験が十六日から始まるのを前に、東近江ロータリークラブ(上田善四郎会長)は八・九日の二日間、模擬面接会を東近江市春日町の県立八日市南高校で行った。
 志望企業への就職をかなえてもらおうと平成十六年から続いている。会員のほとんどが企業経営者でもあることから、本番と同様の面接は「本番への自信になった」と生徒や学校・保護者から感謝されている。今年も二日間で七十六人の生徒を相手に、会員が二人一組で面接官役を務めた。
 模擬面接では、志望企業に合わせた志望動機や企業の業務についての知識、高校生活でがんばったことや学んだこと、自己PRなどの質問に、緊張のあまり返答に詰まる男子生徒や、落ち着いた様子で淡々と答える女子生徒など、生徒たちは本番のつもりで真剣に取り組んでいた。
 面接後には、身だしなみや姿勢、面接官の方を見てゆっくり最後までしっかりと話す、わからないことは「わからない」と答える、企業や商品について勉強しておく、会社に何としても入社したいという思いと長く働きたいという意志をアピールする、といったアドバイスも親身になって行われた。
 模擬面接を終えた市田美沙希さんは「初めは緊張しました。予定してなかった質問にも臨機応変に答えることも鍛えられました。(面接官の方から)良い評価をもらえたので、自信をもって(就職試験に)臨めます」と意気込みを見せた。
 学校によると、今年度の求人は昨年度の一・二倍と門戸が広がり、同校の就職希望者の割合が例年より増加している。


日野町立図書館 国際平和ポスター展
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧

Warning: Unknown: write failed: No space left on device (28) in Unknown on line 0

Warning: Unknown: Failed to write session data (files). Please verify that the current setting of session.save_path is correct () in Unknown on line 0